hirubosiasia80_昼星_ひるぼしの日記

昼星 超新星の爆発で昼でも観える☆の事

八十兆円の血税を持ち出し、壱百年の廣施をし、壱千年の怨みを買い

八十兆円の血税を持ち出し、壱百年の廣施をし、壱千年の怨みを買い、 壱万年の敵国にされる 一、日帝時代の嘘 二、慰安婦像の嘘 三、徴用工訴訟の大法院の誤審 四、女子勤労挺身隊の嘘 五、李承晩ラインの怪 六、自衛隊の旭日旗非掲揚航行の国際法違反 七、…

新型コロナワクチンの有効率0.0084の大嘘で、蔵の床が貫ける

新型コロナワクチンの有効率0.0084の大嘘で、蔵の床が貫ける 多くの解説者は『有効率95%とは、接種したら、95%の人は罹患し無いは嘘』と警鐘を鳴らす。新型コロナワクチンに添付の能書には、治験結果が公表されて居る。能書はインターネットでも…

昼星の足搔き

昼星の足搔き 昼星とは昼間でも観える星の事、昔は煙突の底から観たら星が観えた噂も残って居る。現代では大気汚染が進んで観る事は出来無い。中国の四千年前の古文書に昼星が現れた記載が有る。恒星が寿命を迎え最後の大爆発が超新星爆発で有る。明かる過ぎ…

薄氷の下に緋鯉の姿

薄氷の下に緋鯉の姿 極寒の冬、猫が凍った川の氷の下の緋鯉を見つけた。捕りたいのに捕れ無い。 韓国では漢字を法律を作って廃止にし、何を得て、何を失ったかの検証が出来て居無い。 日韓併合で日本は、壱百年の廣施をし、壱千年の怨みを買い、壱万年の敵国…

接種間隔を5箇月から3箇月に縮めて蔵の床が貫ける

接種間隔を5箇月から3箇月に縮めて蔵の床が貫ける 政府はワクチンの友好期限を治験もせずに勝手に伸ばした。ワクチンの接種間隔を治験もせずに3箇月に勝手に決めた。ワクチンの有効が3箇月しか無い事が丸判り。3箇月を過ぎると、自己免疫が低下し、持病…

天寿十訓戒

天寿十訓戒 一、運動をすべし。 二、男子も厨房に入るべし。 三、日記は付けるべし。 四、外国語を学ぶべし。 五、白湯は飲むべし 六、毎日入浴はすべし 七、TouTubeは程々に 八、ファクターXは守べし。 九、利他の心で、恨みの為に剃髪はせず。 十…

ゾンビパソコン

ゾンビパソコン スイッチも入れ起動し無いパソコンが、忘れた頃に突然起動を始めた。難儀なパソコンで有る。 最近、欧州では電気代の高騰で、パソコンをつかう人も少なた。スマホで出来る事を於、態態パソコンでする事も無いので有るが。 晴耕雨読は御隠居の…

白猫と黄猫と黒猫の巴戦

白猫と黄猫と黒猫の巴戦 良い猫とは、鼠を良く捕る猫で、毛が白いか、黄色いかは、黒いか関係が無い。 大相撲の優勝決定戦で巴戦が有る。二度続けて勝つ物が優勝で有る。何度負けても良い。巴戦は不平等で有る事が数学的に証明されて居る。其の為に籤で最初…

ガウス曲線の歪みで、日本人の退化を見たり

c ガウス曲線の歪みで、日本人の退化を見たり ガウス曲線のガウスとは、ドイツが誇る大天才数学者の名前。天才数学者は数少ないが、更に大が付く。ガウス曲線は中学の経理の統計で学習する、数学では無いのが不思議で有った。西洋の釣り鐘の様な左右対称なナ…

礼節を守って禍根を残す

礼節を守って禍根を残す 米国には列国ソビエト連邦を経済で瓦解に追い込んだ前例が有る。当時、世界は共産主義や社会主義には弊害が有る事に気が付くべきで有った、されど、ロシアや中国や北朝鮮が其れを引き継いだ、今や此の3国が世界の鼻摘まみ国家で有る…

南瓜と書いてカボチャと読ませる

南瓜と書いてカボチャと読ませる 西瓜と書いてスイカと読ませる。南瓜と書いてカボチャと読ませる地域も有る。柬埔寨(カンボジア)経由で有る事が判る。南瓜をナンキンと読ませるは、南京を経由して渡来した事が判る。ジャガイモもジャガタラ(ジャワ)から…

困った時の打ち出の小槌

困った時の打ち出の小槌 今、欧州が大変な事に成って居る。ロシアのウクライナ侵略戦争で、経済制裁をした欧州が、天然ガスのパイプラインを停められエネルギー価格が高騰、エネルギーの高騰はハウス野菜の高騰に繋がる。極寒の真冬の停電は凍死者を出す。既…

鼬ごっこで蔵の床が貫ける

鼬ごっこで蔵の床が貫ける 感染爆発の恐怖を煽て、ワクチンの接種を強要する、ワクチンの接種で自己免疫が殺がれ感染爆発が起きる、感染爆発の恐怖を煽って接種を強要する、ワクチンの接種で自己免疫が殺がれ、感染爆発が起きる。感染爆発の恐怖を煽って接種…

夢女房の下談義

夢女房の下談義 難儀な押しかけ女房の寝間間違い。 灰猫の如く、同床異夢でも夢受胎を懇願。 毎朝、前を押さえて、腰を捩り、御手水を借りても良いかと態々聞く。 牡丹餅を作っては洟擤ませ、御萩を作っては尿痱る。 子が出来たら母天下、亭主を尻に敷いて、…

古池の主の正体観たり水鏡

古池の主の正体観たり水鏡 I.左側通行の根拠。 II.韓国は漢字を廃止し、何を得て、何を失ったのか。 III.日本語の特異性。 IV.ファクターXて何。 V.嘘の有効率で蔵が建つ。 VI.映画『スライブ』て何。 I.左側通行の根拠 ・左利きの人は、器用で、…

養生十訓

養生十訓 一、運動をすべし 二、男子も厨房に入るべし 三、水分は摂るべし 四、睡眠は摂るべし 五、老人に学べ 六、左手を活用すべし 七、日記の活用 八、晴耕雨読 九、腹八分目 十、ガウス曲線に学べ 一、運動はすべし。 動物は元来、天敵から逃れ、餌をさ…

路傍の寝猫、烏めの涅槃の御別れを受ける

路傍の寝猫、烏めの涅槃の御別れを受ける 烏の幽霊の掛け軸好きは有名で有る。古寺の御堂の奥迄上がり込む。天災地変が起きると、動物達の異常行動が報道される。烏の群舞も有名で有る。されど、群舞が有っても大地震が起き無い時が多い。 『キリマンジャロ…

季節外れの番いの黄蝶の乱舞 

季節外れの番いの黄蝶の乱舞 昆虫の越冬が大変で有る。蝶が越冬出来ても、春に花が咲くのは可成り後で有る。カマキリが卵で越冬するのは理解出来る。獣や亀鼈や蛇や蛙は冬眠をする。欧州は天然ガスのパイプラインが止められ、冬を越すのが大変で有る。停電が…

夢女房、牡丹餅を作っては洟擤ませ、御萩を作っては尿痱る

夢女房、牡丹餅を作っては洟擤ませ、御萩を作っては尿痱る 車椅子の宇宙論学者のホーキング博士が亡く成って久しい。宇宙論は大宇宙の開闢や終焉を数式を使って研究する奇妙な学問。宇宙創世の3分間が詳しく研究されて居る。されど、3分前に何が有ったのか…

日韓併合の反日化石

日韓併合の反日化石 九十五歳の老人が、インターネットで日韓兵居合当時に見聞きした事を公開した仕舞った。多くの韓国人は自分が吐く居た来た嘘が丸判り。 以前、公園で老人が子供の頃の事を話して居たら、若者に自分の杖を奪われ、奪われた杖で殴り殺され…

憤怒の怒涛の海に旭日を観る

憤怒の怒涛の海に旭日を観る 日本は世界から観たら特異な国で有る。新型コロナのパンデミックではマスクの着用率100%の国、欧米より感染者が少ない要因のファクターXが有る国。新型コロナワクチンも3回接種が略終わり、4回目接種が始まった世界の模範…

盲人の火嫌い

盲人の火嫌い ロシアのウクライナ侵略戦争でプーチン大統領が核の使用をチラ付かせた。米国に広島と長崎の核使用の前例が有る為で有る。ウクライナがNATOに加盟して居たら。第三次世界大戦の勃発で合った。国連軍が参戦した居た筈。ロシアの核の使用でも…

生命進化の飛躍を観る

生命進化の飛躍を観る 車椅子の天才宇宙論学者のホーキング博士が亡くなって久しい。宇宙論は大宇宙の開闢や終焉を数式で研究する奇妙な学問。宇宙創世後の3分間が詳しく研究されて居る。されど、其の前二何が有ったのかが判ら無い。仏教には輪廻の思想が有…

猛暑の夏の泥芋の狂い咲き

猛暑の夏の泥芋の狂い咲き 里芋は熱帯のタロイモに似た芋、里芋も元来は熱帯の芋で有った。普段の年は花を咲かせ無いが猛暑の年は熱帯と勘違いして花を咲かせる。 たまにしか咲か無いので、不吉な前兆と嫌われる事が多い。 車椅子の宇宙論学者のホーキング博…

嘘の有効率で蔵が建つ

嘘の有効率で蔵が建つ 固定電話のサービスが2024年で終了、光電話の話では無い。有線を無線に替える装置は借りる事が出来る。携帯電話の普及が100%進んだ事を意味する。以前から若者のテレビ離れが有名で有ったが。最近では、若者のパソコン離れが進…

バームクーヘン脳

バームクーヘン脳 車椅子の天才宇宙論学者のホーキング博士が亡くなって久しい。宇宙論は大宇宙の開闢や終焉を数式を使って研究する奇妙な学問。宇宙創世の3分間が詳しく研究されて居る。3分前に何が有ったのかが判ら無い。インフレーション理論では日本人…

ガウス曲線に大自然の摂理を観たり

ガウス曲線に大自然の摂理を観たり 有効率85%の騙しの犯行有り。 ワクチンに添付の能書には、治験結果が公表されて居る。多くの解説者は『ワクチンの有効率85%とは、接種したら、95%の人は感染しない』は間違いと解説。自己免疫で感染し無かった人…

韓国大法院も赤化

韓国大法院も赤化 原発訴訟では裁判官の赤化が丸判りで有った。意義審で同じ裁判所の別の裁判官に破棄される有り様せ有った。世界に恥曝しで有ったが、韓国の大法院の裁判官迄、国際法や国際条約や国際協定がkぽく無い法より上位で有る事が理解出来て居無い…

火猫も時に沈黙し、静粛にし、静寂を取り戻す

火猫も時に沈黙し、静粛にし、静寂を取り戻す 静寂とは、物音もせず静かな事。シーンとしてもの寂しい事と。森の中で耳が痛く成るのは静寂が原因。雪がシンシンと降る時の静かさ。静粛とは静かにし、謹んで居る様子・状態。火猫の文句百垂れは有名であるが、…

亀鼈も吃驚仰天

亀鼈も吃驚仰天 鼈は霹靂が鳴っても驚か無いが、今、世界は仰天する珍事が連発して居る。 今、世界はロシアの蛮行に吃驚仰天。少し前までは、ロシアは中国や北朝鮮に比べたら理性的な国と多くの国が思って居た。去れど、昨今の蛮行は目に余る。原子爆弾の使…